債務整理の過払い金について

過払い金請求とは何か?

アメリカンフットボールのジャンプ過払い金請求をすることも債務整理の手続きのひとつになります。
ほかの任意整理や民事再生、自己破産といった債務整理の手続きを法律事務所に依頼すると着手金や成功報酬など費用がかかってしまいます。

過払い金の返還請求は法律事務所に依頼しやすい

しかし、過払い金請求に関してですが、完済をしている場合に限り、着手金は無料で行ってくれる法律事務所が多いです。
成功報酬に関しても返還してもらった過払い金の中から数パーセント支払いをすることになりますので、実質は無料で法律事務所に依頼することができます。

過払い金の返還手続きは早ければ早いほど良い

また、過払い金を請求されるのであれば急いだ方がよいです。
完済をしてから10年経過してしまうと時効によって過払い金を請求できる権利を失うからです。
2010年に貸金業法が改正されて5年以上経過しています。
はやめに過払い金の請求手続きをしないと、時効が到来してしまうほか、今は過払い倒産といった過払い金の返還で収益を圧迫してそれで倒産してしまう金融機関が多いのです。
金融機関が倒産してしまうと、過払い金が請求できなくなってしまいますので、はやめの手続きが必要になります。

プロに頼めば返還請求は非常にスムーズ

また、以前取引を20%を超える高金利でしていたことは覚えているけれど、その時のカードや契約書はもうどこかにいってしまって、手元にないので契約していたとする証拠は何もないので難しいと感じている方でも、取引をしていた会社名さえ分かれば、あとは法律事務所のほうで対応してもらえます。
金融機関には、取引していたデータを保管していなければならず、いつ取引履歴を請求されたとしても開示できるようにしなければならない義務があるため、名前さえ分かれば取引履歴を取り寄せることができるのです。
あとは過払い金がいくら発生しているのかを計算して請求をします。